ローディング

Loading0%

留学準備としての英語力アップ(五十峰先生)

皆さんこんにちは。スピーキングコース担当の五十峰(いそみね)です。留学を控えて事前準備に忙しい方もいるかと思いますが、今回は日本にいながら行える留学準備のための英語力アップの方法をいくつか紹介したいと思います。

 

1.  Lyrics training (http://lyricstraining.com/)

洋楽を聴きながら、画面上に空欄の言葉をタイプすることで、ディクテーションとタイピングスキルを練習することができます。曲は何でもよいのですが、少しゆっくり目のバラードなどが良いでしょう。ここでは最近のヒット曲、Adeleの “Hello”を使ってみます。

 

まずレベルを選びましょう。Intermediateレベルでも空欄が “they” “when”など初歩的な単語が抜けている程度なので、少し挑戦したい方はAdvancedにすると良いでしょう。

 

Lyrics training 1

 

 

曲のPVが流れ、歌詞がカラオケのように流れて表示されます。空欄になっていない部分はタイプする必要はありません。画面のように「・・・」となっている部分をタイプして埋めましょう。埋めないと曲が先に進まないようになっています。また繰り返し聞きたい場合は、左側の戻るボタンを押すと該当範囲を聴き直すことができます。

 

Lyrics training 2

 

 

戻るボタン                           タイプして埋める部分

 

2.  Note taking skills on TED-ED (http://ed.ted.com/on/ncbpxfve)

ノートテイキングの注意点を3分程度にまとめた動画です。

 

3.  TED-Ed lecture series (http://ed.ted.com/lessons)

 

TED-Ed lecture series

 

 

様々な分野のレクチャーを選ぶことができます。またいわゆる大学の講義スタイルというよりは、ビジュアル面が充実した楽しめる作りになっています。大体4~5分程度のものが多いので、長さ・内容共にTOEFL iBT Listeningの対策にも適しています。ノートテイキングの練習をしてもよいですし、あらゆる分野の基礎知識を増やすために聴きながらボキャブラリを調べたり、ただ聞いてエンジョイする多聴目的でもよいでしょう。

 

4.  Text summarizing (http://www.uefap.com/reading/exercise/menu_nt.htm)

要約の練習ができるサイトです。左側の “Reading and Writing”がお勧めです。文章を読み、空欄の中に自分でタイピングして要約を書きます。特に採点はされませんが、Answerボタンを押すとsample summaryが出るので、どのようにまとめればよいかの目安になります。(真ん中のText Reconstructionは難易度が高いのであまりお勧めしません)

Text summarizing

 

5.  大学のオンライン講義

様々な大学の実際の講義が無料で視聴できます。ここではUC Berkeleyの経済学の授業が全部見れるようになっています(iTunesで視聴)。興味のある分野、留学して取る必要のある授業などを探して、あたかも授業を受けているような感覚でノートテイキングを行ってみましょう。

 

大学のオンライン講義

 

いかがでしょうか。毎日少しずつでもいいので、トピックや時間を決めて継続して練習することが重要です。またシリアスなトピックと楽しみのバランスも上手くとることも大切です。是非とも留学準備に役立てて、より実践的なスキルを身に付けましょう。

 

それではまた次回にお会いしましょう。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

まずは無料体験授業を受講する