ローディング

Loading0%

Integrated Writing 4 Dayコースの問題音声をプロの声に変えました

89日から始めたIntegrated Writing 4 DayコースListening部分の問題音声入れ替え作業が昨日811日に完了しました。

今回の入れ替えにより問題の音声の読み上げはプロのナレーターに変わります。

4題の問題を男性2題、女性2題と分けました)

男性のナレーターは、アメリカのテレビのコマーシャルやラジオのホスト、クイズ番組のナレーションなど経験豊富な、その道25年以上のプロ(サンフランシスコ在住)、そして女性はナレーションの仕事もしている大学教授(イリノイ在住)です。

この2名には先日開講したIntegrated Writing添削コースSet 1の問題の音声を担当してもらっています。

この2人、実は200人近くものプロのナレーターから選抜しました。

どんな手段を使って、そんなオーディションを行ったかというと、実はこのサービスを使いました。

このyoutubeビデオのように弊社からの依頼に対して200近くの応募があり、その8割は実際に依頼する原稿(の一部)を読み上げてくれ、全員の音声を聞いた上で、その中からTOEFLSpeakerのイメージに最も近い2人を選びました。

応募者の中には、大学で教えている、教授をしているという人も多く、また過去にTOEFL問題集の音声のナレーションを行ったという人もいました。

英語教材作成に関わっている人には極めてお勧めのサービスです。

今回の依頼を通して非常に優れたナレーターと知り合えたので、今後の開発にどんどん生かしていくつもりです。

Integrated Writing 4 Dayコースをすでに終えた、または一部を終えたという人は、是非新たな音声でもう一度聞き直してください。

問題の音声はコース各回の学習画面からmp3ファイルをダウンロードできます。

iTunesなどに取り入れて繰り返し聞くこともできます。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

まずは無料体験授業を受講する