ローディング

Loading0%

TOEFL Official Tests:Reading Test 2 Passage 3 “The Cambrian Explosion” の単語 <知っておくべき50語!>

今回はOfficial Tests Volume 1、Test 2の3つ目のパッセージ “The Cambrian Explosion” の単語を紹介します。
(Official Tests Vol. 1、Reading Test 2のパッセージはTPO5と同じ。中国TPOのサイトから確認できますが、問題のタイプミスがよくあるのでETS教材で問題を解くことをお勧めします。)

 

以下の単語に目を通すだけではなく、問題を解いた上で単語を確認することをお勧めします。
そして、最終的に問題パッセージを「意味を理解しながら、スラスラ読める」ようにしましょう。
そのために必要なだけ、単語の意味確認、繰り返しの黙読を行ってください。
単語を覚えるのは問題パッセージの理解度を上げるためであり、問題パッセージを読んで理解できているか確認することが大切です。

 

今回はTOEFLを受けるなら知っていなければならない単語を50選んでいます。
掲載した意味は文脈にそったものであり、皆さんが思いつく単語の意味とは異なっても気にしないでください。

 

TOEFLを受けるなら知っていなければならない基礎的な単語・表現:50語

mark[動詞], life-form, cell, originate, extinct, evolve, diversification, refer to A as B, multicellular, relatively, compared to, fossil record, document[動詞], series of, evolutionary, evolution, interpretation, regarding, fossilize, fossilization, sediment(s), discourage, decomposition, exclusively, distribution, date to, clue, represent, ancestor, present, assign 〜 (to …), arise, descendant, British Columbia, mud slide, bury, marine, predator, representative, previously, think of A as B, progression, followed by, zoologist, virtually, competition, existing, species, sequence, await

 

TOEFLで高得点を取るために知っておくべき単語・表現:8語

nuclei, paleontologist, remains, locale, algae, arthropod, mite, niche

 

この問題に取り組み済みの人は覚えたい単語・表現:6語

the Cambrian explosion, eukaryotic life-form, fossil bed, formation, Precambrian times, detritus

 

 

T the Cambrian explosion [地学] カンブリア爆発 《古生代のカンブリア紀(およそ5億4200万年前から5億3000万年前の間)に、複雑な構造をした多様な海洋生物が一気に出現したこと
1 geological timescale 地質年代区分
1 mark 〜を特徴づける[目立たせる、際立たせる] = to be an important or typical feature of someone or something / to represent or show a characteristic of a person or thing or feeling
1 eukaryotic 真核性の
1 life-form 生命体 = lifeform
1 eukaryotic life-form 真核生物 = eukaryote 《an organism consisting of a cell or cells in which the genetic material is DNA in the form of chromosomes contained within a distinct nucleus「動物、植物、菌類、原生生物など、身体を構成する細胞の中に細胞核と呼ばれる細胞小器官を有する生物。真核生物以外の生物は原核生物と呼ばれる」》
1 cell 細胞
1 nuclei nucleus 「(細胞の)核」の複数形
1 true nuclei 真核
1 originate 起こる、始まる、生じる
1 along with ~と共に、〜と一緒に、~に加えて、~の他に = in addition to (something or someone) / together with (something or someone)
1 extinct 死に絶えた、絶滅した
1 evolve 進化する、発展する
1 rapid 急速な、短期間の = happening, moving, or acting quickly
1 origin 発祥、起源 = the place or moment where something begins to exist
1 diversification 多様化、多様性;(多様な)変化、変形
1 refer to A as B AをBと呼ぶ[言う]
2 multicellular 多細胞の
2 relatively 比較的に、相対的に
2 compared to ~と比べると、~に比べて
2 fossil record 化石記録
2 document ~を記録する;〜を立証する[実証する]
2 series of 一連の~、ひと続きの〜
2 evolutionary 進化の、進化による;進化論の
2 evolution (変異と淘汰による)進化;進化論
2 paleontologist 古生物学者
3 interpretation 解釈、説明
3 regarding ~に関して、~について、〜の点で
3 absence (まったく)ないこと、欠乏、欠如
3 soft bodied 軟体の、柔らかい体の
3 fossilize 化石化する
3 fossilization 化石化
3 hard-bodied 固い体の、固い体を持った
3 sediment(s) 堆積物;沈殿物 = sand, stones, dirt, etc. that slowly form a layer of rock
3 discourage (~するの)を妨げる[やめさせる、阻止する]
3 decomposition 分解、腐敗
3 fossil bed 化石層
3 Ediacara fossil [地学] エディアカラ化石 《オーストラリア、アデレードの北方にあるエディアカラの丘陵で大量に発見される生物の化石。同様の化石はカナダのニューファンドランド島やロシアの白海沿岸などでも発見されている。多くの動物とされる生物化石が出るが、いずれも殻や骨格がなく、柔組織だけで出来ている。肉眼的に確認できる生物化石が多量に出るものとしてはもっとも古い時代のものであり、先カンブリア時代の生物相を示すものとして数少ないものである》
4 formation [地学]層、岩層、累層;形成、構成、構造
4 exclusively 全く~のみ、もっぱら;独占的に、排他的に
4 form 種、種類、形態、型、タイプ
4 site 遺跡、現場;場所、敷地
4 distribution (動植物・言語の)分布(状態)、分布区域
4 date to (年代・時期)に始まる[さかのぼる]
4 Precambrian times 先カンブリア時代 《地球が誕生した46億年前から、肉眼で見える大きさで硬い殻を持った生物の化石が初めて産出する5億4,100万年前までの期間(約40億年)を指す地質時代》
4 clue (解決のための)ヒント、手がかり、糸口
4 represent ~を表す[示す、象徴する、意味する]
4 experiment 実験、試み
4 ancestor [生物]始祖、祖先種、原種;祖先、先祖
5 remains (古生物などの)化石;遺体、遺骨; 遺物,遺跡、残骸
5 Tommotian トモティアン 《カンブリア期の初期の化石群が発掘されたロシアの地名》
5 locale (ある出来事に関連した)場所、現場
5 present (〜に)存在する、そこにある 《形容詞presentが後ろから名詞animalsを修飾している》
5 assign 〜 (to …) (作品など)を(時代などの)ものとみなす;〜を配属する[割り当てる] = to consider to belong to a specified period of time / to put someone in a particular group
5 arise 起こる、生じる、発生する
5 descendant 子孫、末裔 《offspringより長い歴史の直系関係を示す》
6 the Burgess Shale formation [地学] バージェス頁岩累層 (バージェスけつがんるいそう)《約5億500万年前(古生代カンブリア紀中期)の海棲動物群を化石として閉じ込めた堆積層。当時は海底崖であった》
6 British Columbia ブリティッシュコロンビア州 《カナダ。最西部太平洋側の州(最大の都市はバンクーバー。州都はビクトリア》
6 shortly after ~の直後に[すぐ後に]
6 mud slide 泥の地滑り、土砂崩れ、土石流、泥流(でいりゅう) = mudslide, mudflow
6 bury ~を埋める[覆う、覆い隠す、埋蔵する]
6 marine 海の;海に住む
6 marine animal 海洋動物、海生動物
6 favor (天候・状況などが)~に有利に働く[都合が良い]、〜を促進する
6 predator 補食動物、捕食者 《他の動物を殺して食べる動物》
6 Anomalocaris [古代生物] アノマロカリス 《約5億2,500万- 約5億500万年前の海に生息していた捕食性動物》
6 Wiwaxia [古代生物] ウィワクシア 《約5億1,300万- 約5億50万年前の海に生息していた動物。環形動物の一種で、現在のゴカイの祖先に近いとの説もある》
6 detritus [生物] 有機堆積物、退廃物、デトリタス 《生物の死骸、排出物、分解物などが堆積した泥》 = organic matter produced by the decomposition of organisms / waste that remains after something has been destroyed, used, or finished
6 algae 藻(類) 《algaの複数形》
6 representative (同種のものの)典型、代表、見本 = a typical example of a group, class, or quality : specimen
6 Sidneyia [古代生物] シドネイア 《カンブリア紀に生息していた節足動物の一種》
6 previously 前に、以前に、先に、前もって
6 arthropod 節足動物 《エビ・カニ・クモ・ムカデ・昆虫など》
6 mite ダニ(類)
7 think of A as B AをBと考える[みなす]
7 progression 進歩、発達、発展
7 followed by 続いて[次に]~がある、そのあとに~が続く
7 zoologist 動物学者
7 niche 市場のすき間、ニッチ;適所
7 ecological niche [生態学] 生態的地位、環境適所 《自然環境の中である生物が他の生物との競争などを経て獲得した、生存を可能にする条件がそろっている場所》
7 virtually 実質的には、事実上、ほとんど、~も同然で
7 competition 競争、争い;試合
7 existing 現存する、現在の、既存の、生存する、存在する
7 species [生物] (分類上の)種
7 ever [現在時制で]いつか(ある時に) = at any time (in the future)
7 sequence 連続(するもの)、ひと続きのもの、相次いで起こること = continuity of progression / a set of related events, movements, or things that follow each other in a particular order
7 await 〜を期待する[待ち望む、待つ、待ち受ける]

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

まずは無料体験授業を受講する