ローディング

Loading0%

【YouTube】自宅で受けるTOEFLは、会場で受験するTOEFLと何が違う?受験環境、予約方法、試験スケジュール

自宅で受けるTOEFL試験と会場で受けるTOEFL試験は何が違うか動画で説明しました。

 

現在、自宅TOEFLを申し込めるのは7/1(水)の午前[アメリカ時間の6/30]までとなっていますが、欧米での新型コロナウィルスの感染状況を考慮すると自宅TOEFLは今後も継続されそうです。
しかし近々首都圏+北海道の緊急事態宣言が解除され、6月以降、日本全国で会場受験ができるようになったら、日本からの自宅TOEFL受験申込みができなくなるかもしれません。

会場受験よりも自宅受験の方がいいという方は、早めの予約をお勧めします。

 

自宅TOEFLと会場TOEFLの違いは以下からご確認ください。

 

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

まずは無料体験授業を受講する