ローディング

Loading0%

自宅受験TOEFLの予約方法が変わりました

本日、2020年12月11日から「自宅受験TOEFL」の予約方式が変わりました。
(「会場受験」は変わっていません)

 

 

 

← My TOEFL Home(自分のTOEFLアカウント)内で、自宅TOEFLの受験予約日時が表示されるようになりました。

 

 

 

← 「以前は」こちらのように “To be scheduled” と表示されるだけで自分の予約日時はProctorUのアカウントから確認しなければなりませんでした。
(上の “May 30, 2020” は会場予約の表示)

 

そして、自宅TOEFL受験の予約手続きと予約日時の変更が、ProctorUのアカウントを通さずにMy TOEFL Home内で行えるようになりました。

Home Editionを選択して、予約(またはリスケ)の手続きをを進めると、自宅TOEFLの予約が可能な日が表示されます。

以下を見ていただくと、「日曜(の20時以降)から水曜日」までで自宅TOEFLの受験が可能と分かります。

以前は木曜の午前でも自宅TOEFLが受けられたのですが、1−2月のスケジュールから判断して、木曜の受験はなくなったようです。

これまでは自宅TOEFLで予約可能な日時は、自宅TOEFLの受験料を払ってからでしか確認できなかったのですが、申し込む前から自宅受験ができる日時が分かるようになりました。

 

 

 

 

以下のように受験希望日をクリックすると、開始時間の候補が現れるので、選択して申込手続きを進めます。

 

 

 

しかしながら、自宅TOEFLをリスケジュールすると以下のように60ドルかかるようになりました。
これが今回のアップデートで唯一残念なところ。
これまでは自宅TOEFLのリスケはProctorU内で無料でできたのですが、会場受験と同様、自宅TOEFLのリスケも有料になりました。

 

 

今回のアップデートにより、自宅TOEFLがより統合されました。
ETSに直接連絡が必要だった「自宅受験→会場受験」「会場受験→自宅受験」のリスケの手続きが、今後は自分のアカウント内でできるようになりました。
これまで自宅TOEFLで発生した様々な問題やトラブルも発生しにくくなるのでしょう。

今後もTOEFLの最新情報をお伝えしていきます。

 

コメント

  1. SHUTO より:

    変更後、テストが始まる時間になったらどうすれば良いのでしょうか?
    ETSの予約画面を開いて進むようになるのですか?それとも、以前のようにテストが始まる時間にProtocol Uを開いて進めていくのでしょうか?(ETSと自動で連携していて)
    予約の仕方だけが変更で、予約後は全てprotocol Uの方で進んでいくのか分からないので心配しています。

  2. Katsurayama より:

    SHUTOさん

    試験開始前に自分のTOEFLアカウント(My TOEFL Home)にログインし、試験のAppointimentから”Start My Test” をクリックして、Proctor Uに進んで開始を待つだけです。

    Katsurayama

  3. YM より:

    こんにちは。今日、トフルをリスケジュールしたのですが、マイページの日にちが新しい日程に更新されません。

  4. Katsurayama より:

    YMさん(こちらでお名前をイニシャルに変更させていただきました)

    単に表示されるまで時間がかかっているからかもしれません。
    リスケが完了したのに、今ログインしても変わらないままなら、ETSに問い合あせて確認しましょう。

    https://www.ets.org/toefl/contact/test-takers

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

まずは無料体験授業を受講する