ローディング

Loading0%

TOEFL Essentialsの受験予約ができるようになりました

2021.06.17

TOEFL iBTと同様、TOEFL Essentialsの受験予約がご自身のTOEFLアカウントからできるようになりました。以下のように My TOEFL HomeがEssentialsに対応したものにアップデートされています。

 

 

青いバーの “Register / Find TestCenters, Dates” をクリックして次にページに移ると TOEFL iBT か TOEFL Essentials のいずれかを選ぶようになりました。

 

 

TOEFL Essentialsをクリックして、受験する月を選択すると以下のような画面に移ります。

 

 

TOEFL Essentialsの受験料は110ドル(TOEFL iBTは245ドル)。

Essentialsは8月21日以降で受けられます。
もともとEssentialsは「週に3日受験日がある」と発表されていましたが、現在土日に限定されています。

今のところ、受験できるのがその日の2時間の間だけだったり、予約できない日があったり、上のスクリーンショットのように多くの時間で受け付けている日もあるという感じ。

 

TOEFL Essentialsは英語圏の「多くの」大学で採用されるようですが、あなたが出願したい大学・学部がEssentialsのスコアを受付けないなら、Essentialsはあなたにとって関係ありません。

 

しかし、あなたの志望校がEssentialsのスコアを認めるなら、Essentials受験が始まったばかりの頃に受けるのはアリと考えます。

 

Essentialsの問題はiBTと比べ、かなり易しいと予測されます。ただEssentialsのプラクティステストは、本試験の問題と異なり、CAT(正解が続くと問題が難しくなるシステム)になっていないので、実際のところ、本試験でどのような難易度の問題が出題されるかは不明です(Practice Testsと大きくは変わらないであろうと推測しますが)。

 

また今のところ「どのくらいの正解率だと何点」になるかが発表されていません。新しい試験が始まったばかり頃は、高めのスコアになりやすかったりするので(低めになる可能性もありますが)、志望校がEssentialsのスコアを受け入れているなら、とりあえず受けてみる手もあるかと思います。

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

まずは無料体験授業を受講する