ローディング

Loading0%

自宅TOEFL受験トラブル:Writingで画面表示がおかしかった

2021.06.30

ブログの読者の方から、自宅TOEFL受験の際のWritingセクションでのトラブル報告メールでいただきました。

 

葛山 隆一様

いつも有意義な情報をありがとうございます。

今日受けたTOEFL iBT Home Editionで、画面が切れて、Interested Writing TaskのReading passageが最後2, 3行見れませんでした。仕方ないので、それなりに要約しましたが、さらにIndependent Taskでも、画面がやや大きく映されており、とりあえずConclusionパートを先にタイプして、その後Body2つを挿入する形で、スクロールしても下の方まで打ち込み出来ない状況を回避しました。

ETSにクレームしましたが、文字のサイズ変更は出来ないですよね?このような不具合は報告がありますか?教えていただきたいです。

なお、この質問は匿名なら掲載されてもかまいません。

 

実は2ヶ月ほど前にトフレの受講生の方から、全く同じ内容の報告をいただいていました。
以下、いただいたメールのコピペです。

 

さて、本日の自宅toeflにおいて、ちょっとしたトラブルが生じましたのでご相談させてください。
ライティングにおいて、画面を最下段までスクロールできない事象が生じました。
それにより、integratedにおいては、reading partの最後の文章が読めず、independentでは、自分でタイプした解答の最後の文章が読めない事態となりました。

 

この受講生の方への回答で書いたのですが、IntegratedもIndependentもエッセイを提出できていて、試験途中で試験官に問題の報告していないので、ETSにリスケや返金をリクエストすることは難しいと思います。

このご報告をいただいたときは受講生の方のPCの設定または操作ミス(画面を拡大してしまったなど)かもと思いましたが、今回お知らせいただいたトラブルの状況が全く同じなので、自宅試験自体に問題がありそうです。

 

お知らせいただいたトラブルの症状は

 

Integrated WritingでReadingパッセージの最後のあたりが読めない
Independent Writingで自分のエッセイの最後の方が表示されない

 

同様のトラブルを経験されたことがありましたら、またはこの問題の解決方法をご存知でしたら、ブログのコメント欄、またはメール(info[アットマーク]tofure.com)でお知らせいただけますでしょうか。よろしくお願いいたします。

 

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

まずは無料体験授業を受講する