ローディング

Loading0%

TOEFLスコア戦略:何点スタート、何点目標? [R 19, L 14, S 15, W 17 Total 65スタート、109以上目標] その1

「ある点数からのスタートの人は、何にどのような順で取り組み、目標スコア達成を目指すべきか」

 

という企画で過去に以下の3パターンを書きましたが、今回は第四弾になります。

 

<第一弾>

» TOEFLスコア戦略:何点スタート、何点目標? [R 21, L 11, S 13, W 15 Total 60スタート、100以上目標]

 

<第二弾>

» TOEFLスコア戦略:何点スタート、何点目標? [R 26, L 18, S 19, W 20 Total 83スタート、105以上目標]

 

<第三弾>

» TOEFLスコア戦略:何点スタート、何点目標? [R 10, L 9, S 10, W 11 Total 40スタート、80以上目標] その1

 

» TOEFLスコア戦略:何点スタート、何点目標? [R 10, L 9, S 10, W 11 Total 40スタート、80以上目標] その2

 

今回の目標スコアは109点。
しかし、第二弾の「82スタート105以上目標」のときとは異なり、スタートは65と目標スコアとの差を大きく設定しています。

 

ウェブトフルのコースを受講される方で、109あたりの極めて高いスコアを目指される方々は少なくありません。
そのような方々のうち、すでに90以上のスコアが取れている場合が半分くらい。
英語を仕事で日常的に使っていたり、帰国子女だったり、長期の留学経験があるなど、ご自身の英語力にはかなり自信を持っているものの、TOEFL対策には苦労していて、自分が苦手とするセクション対策のために受講することにした方々。

 

一方、今回紹介するケースのように非常に高い目標スコアまで大幅に離れていたり、まだTOEFL本試験を受験したことはないものの、目標は高く定めているという方々も半分ほどいらっしゃいます。

 

今回は、目標スコアは109あたりと極めて高いが目標到達まで数十点アップしなければならない状況で、どのようなスコア獲得戦略により目標スコアを獲得すべきかについて書きます。

 

このシリーズ

 

「ある点数からのスタートの人は、何にどのような順で取り組み、目標スコア達成を目指すべきか」

 

を書いていますが、今回の「その1」では

 

「何にどのような順で」という具体的なスコア獲得戦略の話の前にこのような状況において大切なことを伝えます。それは

 

「TOEFL 109以上というスコアがどうしても必要なのか?他の大切なことよりも優先させなければならないほど。そして熱意を持って、長期間TOEFL対策を継続することができるのか?」

 

TOEFL 65からのスタートという設定にしましたが、そのくらいのTOEFLスコアの方はTOEICだと800点台半ばくらいは取れます。
つまり、一般的には英語力のかなり高い方。

 

» TOEIC何点だとTOEFLで何点取れる?(続き)

 

しかしそれでも、TOEFL 65と109には英語力において極めて大きな差があります。

 

「半年すごく頑張ったら何とかなる」

 

というようなことではありません。

 

65から100なら「取り組み方によっては」半年で到達が可能です。
しかし100と109の間にもかなりの差があるため、109を目指すならTOEFL対策に

 

「平日少なくとも2時間、週末は土日それぞれ5時間以上」

 

を1年間以上続ける必要があると考えていただきたいところです。

 

以下、109点を獲得されたKさんのご報告です。
KさんはTOEFL 37点からのスタート。
そこから3年ほどかかって109を獲得されました。
今回の設定に近い70点を取ったときからだと2年半ほど。

 

また100以上を初めて取ったときから、109の到達まで1年以上かかっています。

 

» 109点獲得とそれまでの取り組みのご報告をいただきました! その1

 

それだけの期間、毎日TOEFL対策に取り組み続けるだけの必要性と熱意がありますか?

 

私たちの役割は効果的な、そして効率的な対策を伝え、目標スコア獲得までの期間をできるだけ短くすること。
しかし、それなりのアップにはそれなりの期間の取り組みが求められます。

 

次回に書きますが、109以上という極めて高いスコアではなく、100や95、90などのスコア獲得により留学を実現することだってできるはず。

 

自分は本当に109以上が必要なのか?
それに見合った努力を現在続けているのか?これから続けられるのか?
是非、振り返ってみてください。

 

今回の記事はここまで。
以下、109点を獲得されたKさんのご報告に関しての私の感想を書いた記事です。

 

» 109点獲得とそれまでの取り組みのご報告をいただきました! その2 〜 100以上と109の違いを考える

 

» 109点獲得とそれまでの取り組みのご報告をいただきました! その3 〜 学習時間と目標スコアの関係

 

» 109点獲得とそれまでの取り組みのご報告をいただきました! その4 〜 Reading対策

 

» 109点獲得とそれまでの取り組みのご報告をいただきました! その5 〜 Listening対策

 

» 109点獲得とそれまでの取り組みのご報告をいただきました! その6 〜 Speaking, Writing対策など

 

 

以下、このブログ記事の続きの内容です。

 

» TOEFLスコア戦略:何点スタート、何点目標? [R 19, L 14, S 15, W 17 Total 65スタート、109以上目標] その2

 

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

まずは無料体験授業を受講する